« 「この世界の片隅に」本日公開(11/12) | トップページ | コミックマーケット用個人誌:amazon販売開始 »

2016年11月12日 (土)

『マイマイ新子と千年の魔法』待望のBlu-ray化!

昭和30年、山口県防府で描かれる空想好きの少女の物語……という点で、およそ10年の時間差で『この世界の片隅に』ともつながっている映画です。
2009年の公開で、同年度の文化庁メディア芸術祭の審査にて議論を尽くしたのも懐かしい思い出です(優秀賞を受賞)。『サマーウォーズ』と同年で、翌年早々には『宇宙ショーへようこそ』も公開されているので、「田舎アニメブーム?」とか言われたりしましたね。

根強い人気のわりに、タイミング的にはBlu-rayにはなりそこねてました。なかなか世評と円盤の売り上げは一致しないということでもありますが。このタイミングでようやく……と感慨深いです。小生はオーディオコメンタリーの1本で参加しています。
風景や色彩の豊かな作品ですので、改めて鑑賞したいと思います。

●7年前に書いた映画評(アニメ!アニメ!)

※原因不明で直接リンクが貼れないので、以下のリンクを提示しておきます。

|

« 「この世界の片隅に」本日公開(11/12) | トップページ | コミックマーケット用個人誌:amazon販売開始 »