« 「日本特撮に関する調査報告」2年目が公開 | トップページ | 夏のコミケは三日目です »

2014年7月 8日 (火)

朝日カルチャーセンター「エヴァンゲリオン展」の見どころ

朝日カルチャーセンター新宿教室にて、「エヴァンゲリオン展」に関する講座が、いよいよ今週末に迫りました。

「エヴァンゲリオン展」は銀座松屋から昨年スタートし、全国巡回している人気の展示会です。現在、大阪展を開催中ですが、7月19日より関東圏(横浜)に帰ってきます(展示の増補もあるようです)。
「エヴァンゲリオン展」
2014年07月19日-09月07日:横浜 そごう美術館
これに先がけて、パンフレット、DVD・Blu-ray解説書、全記録全集などで取材・執筆を担当してきた筆者が、展示物をより深く楽しめるガイドとなる講座を行うものです。
●「エヴァンゲリオン展」の見どころ
7/12 土曜 18:30-20:00
講師:アニメ・特撮研究家 氷川 竜介
【趣旨】 大ヒットアニメ「エヴァンゲリオンシリーズ」の歴史的な位置づけと魅力について解説する講座です。特に「エヴァンゲリオン展」(主催:朝日新聞社等)で公開中の設定・原画・レイアウト・CGなどを取りあげ、その役割や注目すべきポイントを紹介していきます。どういう流れでアニメーション作品がかたちになっていくのか、またエヴァを特徴づける魅力はどこに宿るものなのか、専門家ならではの視点で浮き彫りにしていきます。
★受講生には展覧会招待券プレゼント。当日教室でお渡しします。
詳細は以下にて。よろしくお願いいたします。
http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=249174

|

« 「日本特撮に関する調査報告」2年目が公開 | トップページ | 夏のコミケは三日目です »