« 首藤剛志さん : 25日(土)に池袋で追悼上映会 | トップページ | 竹内博さん、ご葬儀の件 »

2011年6月28日 (火)

訃報:竹内博さん

2011年6月27日午後8時11分、特撮映画研究の第一人者であり、香山滋の研究者としても知られる竹内博さんが多臓器不全のため亡くなりました。享年55歳。日本SF作家クラブ会員、日本推理作家協会会員。
1970年代に円谷プロダクションにてプランナーとして活躍。
特撮映画・テレビ関係の出版物、サントラ盤の編集・執筆に活躍し、ゴジラ・ウルトラマンの再評価を確立するとともに、同人・怪獣倶楽部を主宰、多くの後進を育てました(※)。
主な編著は、「元祖怪獣少年の日本特撮映画研究四十年」「原色怪獣怪人大百科」「証言構成 OHの肖像―大伴昌司とその時代」「ファンタスティックコレクション(ゴジラ、ウルトラシリーズ等多数)」
2010年12月に「定本円谷英二随筆評論集成」を編集され、出版されたばかりでした。
心からご冥福をお祈りします。

--------------------

※氷川自身も、その同人のひとりで末席を汚していました。
 研究の仕方、データや資料の集め方、仕事に対する考え方など、多くのことを教わり、竹内さんは大事な師匠だと思っています。そもそも、特撮やアニメが研究や評論の対象となったり、クリエイターで語られ、散逸してしまう資料を残して後世の研究につなぐという、いまでは当たり前になった「概念」そのものを作られたのが、竹内さんだと思ってます。
本当に、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。心からの感謝を捧げます。

追記;物故された時間にミスがあり、修正しました。
追記2;死因、修正しました。


「BSアニメ夜話」の書籍