« シャープAQUOSの広告企画 | トップページ | 9日(土)は第五回吉祥寺アニメーション映画祭 »

2010年10月 7日 (木)

劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ Blu-ray Disc

出荷が始まったようです。
表題の解説書を担当しました。昨年ヒットし、ロングランとなった劇場1作目です。
この商品、Blu-rayにPS3ゲームが同梱されているということで話題になってます。普通にブルーレイとして再生できるのですが、同じディスク内にPS3ゲームが入っているので、PS3に入れればゲームもできるという仕様です。とまあ映像主体のオペレーションで書いてしまいましたが、実はamazon上の分類も「TVゲーム」となっているように、バンダイナムコゲームスの商品です(TVシリーズはバンダイビジュアル)。
レビュー欄を見るとゲーム同梱に対して戸惑いというか拒否などもあるようですが、実はTVゲームとして製造・販売した方が数も出るし、単価も下がると聞いてます。実際、単品の映像商品とそれほど変わらないわけですし。
ただ、いま11%OFFになってしまったようで、発売前は5000円台だったんですね。紹介遅れてすいません。
現在、ゲームも映像も「パッケージを購入する意味」というのが薄れて消費が減退し、危機感が高まっています。そういう中でも面白い試みだと思います。

氷川の担当は48ページとだいぶ分厚い解説書の構成と執筆で、TVシリーズと同じ情報はなるべく少なめにして、劇場用に作られた新設定・新美術・原画集に加え、劇場版プロモーションのために行った、いろんなキャンペーン類の記録などもページを割いて載せています。私自身も山手線に乗ろうとしたらドアがランカ・リーでのけぞったことがあるのですが(笑)、まさかこんなに種類があるとは知らなかったです。劇中にも出てきたファミリーマートとのコラボなども、さすがに全容までは知らなかったんで、構成していて楽しかったです。
バルキリーに関しては河森正治監督の劇場版用の手描きデザイン画を載せました。前売りに特製プラモがついていたYF-24、YF-25についても設定紹介しています。
生コマフィルムもついてるし、いろんな意味で、お買い得のパッケージではないでしょうか。

なおゲームを含まない商品としてはDVDも同時発売です。7日現在品切れのようですが、再入荷すると思うのでリンクを示しておきます。

|

« シャープAQUOSの広告企画 | トップページ | 9日(土)は第五回吉祥寺アニメーション映画祭 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163124/49671928

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ Blu-ray Disc:

« シャープAQUOSの広告企画 | トップページ | 9日(土)は第五回吉祥寺アニメーション映画祭 »