« トップをねらえ! Blu-ray Disc BOXは画質見本市 | トップページ | 『電脳コイル』日本SF大賞受賞! »

2008年11月30日 (日)

ジャイアント ロボ THE ANIMATION 地球が静止する日 DVD-BOX

ケレン味のある演出ではおなじみ今川泰宏の代表作。DVD-BOX(廉価版)の発売が決定しました。バラ売りのときに解説書はつかず、メニュー画面に情報を入れることになって、その文章作成をお手伝いしています(キャストに関しては、ライターの松野本和弘さんと共同作業)。たぶん、同じ内容ではないかと思います。ちなみに映像は旧DVD-BOXからさらに手を入れてあります。
残念ながらBlu-rayではありませんが、完結までに7年を要した超大作、その前のDVD用に一気見したらけっこう気持ち良かったです。6巻と7巻の間が特にものすごく空いてしまって、レンタルビデオ店で「全6巻」とか堂々と書いてあるところも少なくないと聞きます。万が一、最終巻をご覧になってなければ、この機会にぜひ。

外伝の「銀鈴GinRei」シリーズは含まれないようですが、そっちのメニュー解説もなんか妙に凝った記憶があります(笑)。いや、あの居酒屋の脱力ネタとか、意地の悪いオチとかけっこう好きなんだけど。ということで、こっちは旧作バラですが。

<補足1>

 去年いきなり一迅社さんから設定資料集が出ました。なかなか充実の内容で、初収録も多数です。本作でキャラデザと作画監督を担当された山下明彦さん(近作は『ゲド戦記』『崖の上のポニョ』の作画演出)のインタビューも掲載され、貴重な一冊です。

<補足2>

そういやサブタイトル「地球が静止する日」の元ネタ映画のリメイクもそろそろ公開ですね。とか言ってたら、Blu-rayで出るんですね。リマスターのDVDをダブリで買わなくて良かった。SF映画の古典にして、ロボット“ゴート”のイメージはいろんなところに影響与えてます。こないだナニゲに見た『バビル2世』(最初のアニメ化)の荒木伸吾作画監督回にもそんなシーンがありました。しかし、オリジナル映画は「地球の~」だったのに、リメイクは「地球が~」になってしまい、Gロボとまったく同じになってしまいました(笑)。

|

« トップをねらえ! Blu-ray Disc BOXは画質見本市 | トップページ | 『電脳コイル』日本SF大賞受賞! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163124/43269614

この記事へのトラックバック一覧です: ジャイアント ロボ THE ANIMATION 地球が静止する日 DVD-BOX:

» 「地球が静止する日」をアニメオタクが見た [鉄人28号 白昼の残月 応援ブログ BF団極東支部 日本橋出張所]
 「ジャイアントロボTHEANIMATION〜地球が静止する日〜」の今川泰宏監督のファンである私は、吹き替え版で見てきました。リメイク元「地球の静止する日」題名から、『の』を『が』を変えてきているので、意識するなってのが無理なんです。原作小説「地球の静止する日」(...... [続きを読む]

受信: 2008年12月19日 (金) 20時58分

« トップをねらえ! Blu-ray Disc BOXは画質見本市 | トップページ | 『電脳コイル』日本SF大賞受賞! »