« 【イベント】アニメ昼話 ポニョとハヤオを語りたおす! | トップページ | オトナファミ 2008 December »

2008年10月23日 (木)

HiVi (ハイヴィ) 2008年 11月号

●BDアニメは色で魅せる
 BD「FREEDOM」を100インチで体験

オーディオビジュアル誌の老舗「HiVi(ハイヴィ)」誌からの依頼で、編集部に設置された100インチモニタでCGアニメ「FREEDOM」を鑑賞したレポートです。
BDソフトのアドバンテージは解像度はもちろんですが、アニメの場合「発色」であるというのが最近話していることで、その一環でもあります。すべてが人工であり設計されたものであるアニメなので、色も非常にデリケートな設計がなされています。「デジタル時代だから色は数値化されて正確に伝わるだろう」と思ったら大間違いなんですが。
タイヤの質感まで分かる音響含めて、その圧倒的な再現力には恐れ入りました。

「FREEDOM」という作品自体にも思い入れがあります。バンダイチャンネルでも特集記事を担当しました。内容的にはそちらをご参照ください。完結編のセブン(7話)のみまだ配信されてませんが。

|

« 【イベント】アニメ昼話 ポニョとハヤオを語りたおす! | トップページ | オトナファミ 2008 December »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163124/42877939

この記事へのトラックバック一覧です: HiVi (ハイヴィ) 2008年 11月号:

« 【イベント】アニメ昼話 ポニョとハヤオを語りたおす! | トップページ | オトナファミ 2008 December »