« 【アニメ文化通信】田中公平先生出演 | トップページ | 奥山玲子展と小田部羊一画集 »

2008年6月10日 (火)

ビックリ発売! レアタイトル群

amazonの案内、その他を見ていたら、「え? なんでまたいま出るの?」みたいな商品続々だったので、すこしまとめてご紹介。

●星野之宣SF作品集成1 CONTINENT

ビックリしました。初連載作品にして人気作『ブルーシティ』にはたった3回で終わった続編『バトルブルー』(ヤングジャンプ掲載)があるんですが、その続きが描かれることもなく、単行本にも未収録のままでした。ってんで、キリヌキを後生大事にとっておいたんですが、ついに収録です。


●パンダコパンダ~サウンドトラック完全版~

これまたビックリ。テープが見つかったんですね! 1981年か82年だと思うんですが、キングレコードでドラマ編LPを出すときに、一応探してもらったんですよ。でも、グループタックにも東京ムービーにも東宝にもないということだったんですよね。要するに旧「ルパン三世」と事情はほぼ同じ。あらためて出て来たんでしょうか。あるいはスタッフが個人的に持っていたとか?とにかく、こういうことがあると、未発掘のBGM集にも期待ですね。
「崖の上のポニョ」の副産物なのかもしれませんが、嬉しいです。

ちなみに主題歌の作詞を担当した真田巌さんって、中山千夏さんのペンネームです。「じゃりン子チエ」の取材時に思いきって聞いてみたんですが、「正直、よく覚えていないけど、たのまれて童謡みたいなのを書いたような気がする」みたいな感じでした。ライナーでも少し触れられてますが、そこだけ強調されてるようなのはちょっと……。

なお、DVDも改めて新装版が出るようです。前のDVD、画質がちょっと良くなかったので、改善されてるといいなあ。特典が違うので、買い直しますが。そういや展覧会にもなったイメージボード、先のLP仕事用で一瞬お借りしたので、私の指紋もついてるかもしれません(笑)。いや、直接触ったりはしてませんけど。裏面やスクラップブックの方には。

●パンダコパンダ(DVD新装版)


●地球爆破作戦 (リクエスト・ムービー 第1弾)

うわー、これもビックリした。なんでまたこんな映画が急にDVDで出るの? 要するに「コロッサス」ですよね。吹き替え版収録というのに、クラクラ来てます。
「人類はコンピュータに支配され」というネタのSF映画ですが、まあ実際に21世紀の日本人はケータイやインターネット(のバックヤードにあるコンピュータ)に支配されているので、当たらずとも遠からずというとこですか(笑)。
キャスト表には出てないんですが、これって"There is another system"って電光掲示板に出てくるところで、日本語版だと内海賢二の声でボイスオーバーになってたはずです。んで、当時高校生だった私は「これ、原語版だと音声ないだろ!」とTVに突っ込んだので、本当にないのかどうか確認するだけでも欲しいなあ。
ちなみにその電光掲示板は「トップをねらえ!」のヱクセリヲン艦橋の元ネタだから、そういう意味でも押さえておくべきかなあ……。

んで、以下がキャスト表。ああ、やっぱり欲しい!

    豪華吹替陣による、TV放送時の日本語吹替音声を収録!!
    ●フォービン・・・エリック・ブレエドン(山田康雄)※クリント・イーストウッド、ルパン三世(ルパン)
    ●クレオ・・・スーザン・クラーク(北浜晴子)※『奥様は魔女』サマンサ
    ●大統領・・・ゴードン・ピンセント(納谷悟郎)※ルパン三世(銭形警部)
    ●グローバー・・・ウィリアム・スカーレット(北村弘一)※ムーミン(署長)

|

« 【アニメ文化通信】田中公平先生出演 | トップページ | 奥山玲子展と小田部羊一画集 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163124/41489360

この記事へのトラックバック一覧です: ビックリ発売! レアタイトル群:

« 【アニメ文化通信】田中公平先生出演 | トップページ | 奥山玲子展と小田部羊一画集 »