« 角川アニメ廉価版リリース | トップページ | 今 敏監督展覧会と「パーフェクトブルー」 »

2008年2月27日 (水)

「アニメ重箱の隅」第9回

アニメージュWebの連載が更新されました。
今回は基本的にユーザーには見えないはずの「ボールド」についてです。
カチンコとボールドは厳密には同一でないとか、どうでもいいような細かいコトにこだわってます。
http://www.tokuma.co.jp/animage/col/col_01/col_01_main.html

『ゲートキーパーズ』はバンダイチャンネルさん用のお仕事でした。再発売のBOXを拝借しましたが、各話解説とか細やかで助かりました。これぐらい資料になってもらわないと困るんですけどね……。
恥ずかしながら、正編と「21」で30年の時間をはさんで対になってる構成のことについて、実はよく理解していなかったので、正続一気に全話見てみると、なかなか感じ入るところが大きかったです。

ゲートキーパーズ DVD-BOX
ゲートキーパーズ21 DVD BOX

|

« 角川アニメ廉価版リリース | トップページ | 今 敏監督展覧会と「パーフェクトブルー」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163124/40287532

この記事へのトラックバック一覧です: 「アニメ重箱の隅」第9回:

« 角川アニメ廉価版リリース | トップページ | 今 敏監督展覧会と「パーフェクトブルー」 »