« 【注目のDVD-BOX】メカンダーロボ | トップページ | 【文化放送ラジオ出演】アニメ文化通信 »

2007年11月15日 (木)

【注目のDVD-BOX】バビル2世

●バビル2世 DVD-BOX

最初は深夜枠でやっていた通称『バビル偽』の方かと思いました。いや、あれはあれで好きだったんですが。考えらえないような、エラーかと思うような映像が続出だったので(笑)。あ、でもDVDだと直ってるのかなあ。

荒木伸吾さんの方の……というと、マイケル・ジャクソンも大好きだというOVAの方になっちゃうから、ややこしいですね。要するに東映動画版です。

たまにカラオケで1話の映像を観ますが、荒木さんの作画はすばらしい。まあそのために予約という感じでした。前に出たときの半額くらいになっているので。

それにしても岡田斗司夫さんの新書「「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書 61)」でも話題になってましたが、バビル2世って実は建設的なことはあまりやってないんですよね。ヨミ様の方がむしろ積極的に計画をたて、人を雇用して基地建設を行い、部下のケアをして……など、社会的貢献っぽいことをしてる(笑)。「悪魔の基地を壊すため」とは良く言ったもので、バビル2世の行動原理はヨミありきのカウンターで、まあ野党みたいな感じかも。

……と、これは原作の話で、アニメの方は後半、ワカメちゃん声の彼女を忘れてバビルカーに乗って牧畜という、後の『グレンダイザー』(これも後半は荒木キャラ)を彷彿とさせるユルユル展開になるはずで。夏休みの再放送とかでは、だいたいそこに到達する前に飽きて観るのをやめてたんで(笑)、そこら辺を改めて確認したかったりもします。

|

« 【注目のDVD-BOX】メカンダーロボ | トップページ | 【文化放送ラジオ出演】アニメ文化通信 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【注目のDVD-BOX】バビル2世:

« 【注目のDVD-BOX】メカンダーロボ | トップページ | 【文化放送ラジオ出演】アニメ文化通信 »