« OPEN! 本多猪四郎監督オフィシャルサイト | トップページ | スカイパーフェク TV ! ガイド 2007年 02月号 »

2007年2月 3日 (土)

ガンダムエース 2007年 03月号

ガンダムの時代 第53回 機動戦士ガンダムTV版再入門
「怪獣映画、ロボットアニメからガンダムへの継承性」

 ファーストガンダムTVシリーズのDVD-BOXも無事に発売され、応援特集もそろそろ終わり。ということで、モビルスーツの位置づけ、特に映像の中で占める「巨大な異物」みたいなところに絡めた話を展開してみました。
 すでに生まれたときからモビルスーツがあったという人の方が多いかもしれない現在、それが怪獣映画の文脈にあるということも知られていなくて当然とは言えるでしょう。しかし、デジタルの俎上でアニメも特撮もCGも同質化することも多い現在、もう一度そうした流れを確認することには意味があると思うのです。

 なお、2/26発売号は編集部事由にて休載となりました。

|

« OPEN! 本多猪四郎監督オフィシャルサイト | トップページ | スカイパーフェク TV ! ガイド 2007年 02月号 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163124/13771230

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダムエース 2007年 03月号:

« OPEN! 本多猪四郎監督オフィシャルサイト | トップページ | スカイパーフェク TV ! ガイド 2007年 02月号 »