« 週刊アスキー 11/21号 | トップページ | 評論集追加「千年女優」 »

2006年11月 7日 (火)

パプリカ

 いよいよ11/25(土)から公開となりました。筒井康隆×今 敏監督という夢のタッグ、長編アニメーション映画『パプリカ』です。パンフレット用に評論を書かせていただきました。
 公式サイトもなかなか凝っています。

http://www.sonypictures.jp/movies/paprika/site/home.html

 今 敏監督作品については、『千年女王』ではプレス、パンフレット、DVD、『東京ゴッドファーザーズ』ではプレス、ムック、DVDとリアルタイムでお付き合いさせていただきました。今回の映画合わせで出る予定のムックにも、全作品の評を書いてます(決定次第、後報)。
 今回はまさに監督の集大成であり、アニメーション的な面白さで虚実のひっくり返し技がギッシリと詰まってます。現実の足もとが大きく揺れるような感覚が楽しみどころ。主演に林原めぐみ、古谷徹とベテラン声優があたっているのも聴きどころです。
 原作とはだいぶ構成や表現を変えているのですが、しかし肝心な核は外していないというあたりも、良い感じでした。あと、他作品含めて「筒井ネタ」も満載なので、長年のファンとしては嬉しいです。

|

« 週刊アスキー 11/21号 | トップページ | 評論集追加「千年女優」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163124/12593420

この記事へのトラックバック一覧です: パプリカ:

« 週刊アスキー 11/21号 | トップページ | 評論集追加「千年女優」 »